全員の事業拡大を目指すビジネス朝食会 BNI Be Beeチャプター

Blog ブログ

2019.04.18

今回のメインプレゼンは【狂言師】カテゴリーの善竹さんでした。

狂言の舞台に立たれている善竹さんは、前に立つだけでその場の雰囲気を作り上げることができる凄い方です。さらに凄いことに、スライド資料を使わずマイク1本、語りだけでメインプレゼンを演じ切りました。

室町時代から続く、笑いの演劇「狂言」のお話や、ご自身が開かれている講演会の特徴を詳しく話され、「善竹さんの講演を観に行かなくては!」という気持ちにさせる内容になっていました。

平成から令和に元号が変わるこの「面白い」年に、もう一度日本の伝統文化の良さを感じてみてはどうでしょうか。

2019.04.10

今回のメインプレゼンは【ビジネス税コンサル】カテゴリーの小橋川さんでした。

税理士としてのご自身のお仕事の説明だけでなく、新規加入の多いBeBeeチャプターの他のメンバーに対して、自分の仕事とメンバーをどう絡めるかを分かりやすく解説してくださいました。

メインプレゼンの中で、新メンバーがどうBNIを活用すればいいか、という点も含めて資料にまとめている、小橋川さんの細やかな気遣いが感じられる内容になっていました。

話すスピードや時間配分も完璧だった小橋川先生に、ビジネスでどのように金、特に税金と付き合っていくべきかを相談してみては如何でしょうか。

2019.04.2

今回のメインプレゼンは【注文住宅販売】カテゴリーの伊藤さんでした。

旭化成ホームズ一筋の伊藤さんは、若い時バンドマンだったお話や、175Rの前座を務めたという衝撃的な告白から、「ヘーベルハウス」に使われている石の秘密を熱く語ってくださいました。社内に地質学や鉱物学の専門家がいて、その方が世界中の山から壁にふさわしい珪石を探して採掘場所を決定する、というお話は、ご自分が販売されているものに対する絶対的な自信が感じられ、こちらも引き込まれました。

建売ではなく、自分のこだわりや好みをすべて叶えられる、注文住宅販売。大きな買い物ですが、伊藤さんはその額に負けない熱さで受けてくれることでしょう。ぜひご相談を!

2019.03.27

3/26の第305回定例会の定例会が開催されました。
今回のメインプレゼンは【行政書士】カテゴリーの立川さんでした。

 

立川さんは、真面目なお人柄通り、「行政」そのものの解説から、「行政書士」の役割、そして実際にどのような書類、お手続きをされているかを具体的にかつ丁寧にお話いただきました。

新しくビジネスを始められる方、新しい分野にチャレンジされる方は、ぜひ立川さんに相談してみてください。スケジュール、予算や範囲に応じて、柔軟に対応してくださいますよ。

 

2019.03.26

3/19の第304回定例会の定例会が開催されました。
今回のメインプレゼンは【今治タオル販売】カテゴリーの菅原さんでした。

菅原さんは釧路出身で、一度就職した後に留学。現在は今治タオルの魅力を伝えるために、今治タオルの販売を行っております。
歌って踊るボカールグループにも所属しており、大変アグレッシブな方です。

ギフトを贈りたい方はもちろん、タオルをたくさん使う事業者などは菅原さんに一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

2019.03.14

3/12の第303回定例会の定例会が開催されました。
今回のメインプレゼンは【鍼灸】カテゴリーの高山市さんでした。

高山さんは三軒茶屋で鍼灸の治療院を経営されております。

普段の疲れを癒すのはもちろんですが、寝違えや腱鞘炎などのお客様にも針でアプローチすることが出来るので、痛みを軽減することが出来ます。また、美容鍼もやっているので、女性のお客様も多くいるようです。

30分4,000円、60分8,000円、90分12,000円で治療を行っており、新規のお客様はなんと半額で治療を受けることが出来ます。また、お得な回数券もあります。

体の痛みや疲れのある方だけでなく、法人の福利厚生としても利用されておりますので、三軒茶屋周辺
の経営者は従業員のケアのためにも、利用されてはいかがでしょうか。

2019.03.14

3/5の第302回定例会は18名のビジター様にお越しいただき、大変盛況でした。今回は不動産業のビジター様が多くお集まりになられました。

今回のメインプレゼンはBNI東京南エグゼクティブディレクターの藤本さんでした。

藤本さんは今までに6のチャプターの立ち上げを行い、15のチャプターの補佐を行っております。
BNIの利点のプレゼンは非常にわかりやすく、ビジター様も非常に興味深く聞かれておりました。

私たちBebeeチャプターでは新たなメンバーを随時募集中です。是非、みなさんも私たちと一緒にビジネスを拡大しましょう!

2019.03.6

2/26の第301回定例会の定例会が開催されました。
今回のメインプレゼンは【組み込みシステム】カテゴリーの五味淵さんでした。

五味淵さんは大手企業のシステム開発などの仕事を経て、専門学校の講師などもやられたシステム開発のスペシャリストです。
組み込みシステムというカテゴリーはお客様のアイデアをシステム化することで、お客様のアイデアを実現することが出来ます。パソコン以外の電子機器はほとんどが組み込みシステムだそうです。

また、セミナー事業にも力をいれており、セミナー講師と2、3時間打ち合わせをするだけで、セミナーの資料も五味淵さんが作成してくれるようです。セミナー講師の負担も軽く、集客することが可能になります。

セミナーでコラボレーションを希望される方がいらっしゃいましたら、五味淵さんにご相談されてはいかがでしょうか。

2019.02.20

2/19の第300回定例会は、4名のビジター様がお越しになられました。

今回のメインプレゼンは【弁護士(予防法務)】カテゴリーの秋元さんでした。

秋元さんの予防法務というカテゴリーは将来の法律紛争を防ぐ効果や予期しづらい紛争を事前に対策を取る事が可能です。
予防法務は現在は紛争に陥っているわけではないので、必要ないと考えている経営者の方もいらっしゃいますが、何も起きてない時こそ予防法務が重要になってきます。

ある事例では親族間の事業承継がうまくいかず、長きの紛争に陥った結果、紛争に関わる費用として3,000万円近くの損出と親族間の関係性の破綻の末に解決されたとのことでした。しっかりとした予防法務をしていれば、防げる事例でした。

皆さんのまわりで予防法務に関心がある方はもちろん、新規事業の立ち上げや起業を考えてる方は秋元さんにご相談されてはいかがでしょうか。

2019.02.20

2/12の第299回定例会が開催されました。

今回のメインプレゼンは【弁護士(紛争)】カテゴリーの福井さんでした。

福井さんは高校が体育科、大学も体育系を専攻した後に、弁護士資格を取得された異色の弁護士です。取り扱う事件は離婚、相続争い、不動産関係、刑事事件など多岐に渡っております。
福井さんの事務所では一つの事件に対して、共同受任という形の二人体制を取っているため、きめ細かな対応が可能になります。また、二人体制であれば、万が一、弁護士との相性が悪いといった時も安心ですね。

皆様の廻りで争いごとになっている方やこれから紛争になりそうな方は、一度、福井さんにご相談してみてはいかがでしょうか。